フェイクスイーツ de Maco

☆作って飾って使って楽しい!おしゃれでリアルなフェイクスイーツを目指してます☆

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本:卵の緒

ちょっとほろりとさせられる温かい気持ちに慣れる短編2つ。
表題の「卵の緒」と「7's blood」。結構薄めの本です。
瀬尾まいこ著。

私の場合は、一日の電車の移動時間で読み終わってしまいました。
なんか先が気になってしまうストーリー。
どちらも家族の絆、がテーマなんだけど、重くなく、親子愛や兄弟愛、それを取り巻く家族愛をさらりと描いてる作品です。

「卵の緒」は自分は捨て子だと信じて疑わない、小学生の男の子とその母親のお話。
二人のやりともがなんともおかしい。
小学生の男の子がいちいち真剣なのも微笑ましいお話。

「7's blood」は、異母姉弟のお話。
こちらも人をうまく描いた作品です。ちょっと最後が私的にはうーん、な感じでしたが・・・

どちらも暖かな読後感を残してくれるさわやかな短編でした。
おススメです♪
関連記事
スポンサーサイト

| ▼Book・Movie | 21:02 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。